×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

野菜生理障害事例検索システム
有用植物の病害診断/防除総合システム

作物病害虫・生理障害 検索エンジンの検索方法

[システム利用案内]   [野菜生理障害検索]   [有用植物病害診断]
 全国各地で作成された、作物の害虫、病害、生理障害に関するデータベースを一括して検索できます。コンセプトと開発の経緯について詳しくは、平成14年度研究成果情報 をご参照ください。
現在の検索エンジンは、「Googleカスタム検索」を利用したものとなっており、本サイトのあるWebサーバ(RISS)で公開しているデータベースのほか、外部サイトの病害虫や生理障害のデータベースが登録されています。

 虫害、病害、薬害、生理障害は症状が似ている場合がありますが、それぞれ対処法は大きく異なります。当検索エンジンを利用して診断を行う際には、その点に十分注意してください。生理障害とは何かについては こちらのページ をご覧ください。

 検索対象となっているデータベースには、作成された当時から年数が経過したこと・ナ記載内容が古くなっているものがあり、特に防除法の部分に現在では使用できない農薬の記述がある場合があります。農薬の使用に関しては、最新の農薬登録情報を参照するなど十分にご注意をお願いします。
農薬の情報について詳しくは、FAMIC 農薬登録情報提供システム をご覧ください。

※本検索エンジンの利用による結果として生じた不利益については、システム管理者ならびに各参照サイトの作成者は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

[旧システムの検索ログのコラム]

本システムに関するお問い合わせは、システム管理者 農研機構・菅原 まで。
Twitter: @agrisearch  E-mail: sugak@naro.affrc.go.jp

[システム利用案内]   [関連リンク集]

Copyright (C) 2012- K.Sugahara@NARO